メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

英首相官邸が「変人」募集、ユリ・ゲラー氏が応募

英首相官邸が、公務員の多様性が不足しているとして「型にはまらない変人」を募集したところ、スプーン曲げで有名な「超能力者」ユリ・ゲラー氏(73)から応募があったことが分かった。写真は2018年8月イスラエルのテルアビブ近郊で撮影(2020年 ロイター/Ronen Zvulun)

[PR]

 [ロンドン 8日 ロイター] - 英首相官邸が、公務員の多様性が不足しているとして「型にはまらない変人」を募集したところ、スプーン曲げで有名な「超能力者」ユリ・ゲラー氏(73)から応募があったことが分かった。

     「変人」を募集したのはドミニク・カミングス首相上級顧問。自身のブログに、公務員の多様性が不足しており「様々な変人」を募集すると書き込んだ。

     ブログを見たユリ・ゲラー氏は、カミングス上級顧問に書類を送り、欧州連合(EU)離脱を巡る交渉で「私の能力を活用できたかもしれない」とアピール。

     超能力が選考に有利に働くかとのロイターの質問には「絶対にそう思う」と応じた。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

    2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

    3. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

    4. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

    5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです