メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第78期名人戦順位戦 千田翔太七段-深浦康市九段 第6譜

手順前後か

 図から「先に[先]5三歩成の王手がよかったかもしれません」が千田の感想だ。[後]7二玉なら[先]2二飛[後]8三玉[先]8四歩[後]同玉[先]7九飛という迫り方があるので[後]7四玉と上に逃げたくなるが、それから[先]7九飛という意味だ。

 本譜は先に[先]7九飛と回ったので[後]6六角の攻防手が生じた。[先]2二飛の打ち場所が無くなり[先]5三歩成に[後]7二玉と逃げやすくなったのだ。

 「手順前後だったかもしれませんね」と千田。深浦が際どい終盤戦を制して5勝目。千田は痛い3敗目を喫した。(椎名龍一)

この記事は有料記事です。

残り293文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  3. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  4. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

  5. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです