特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Can’tWait

2020年 東京五輪・パラリンピック ライフル射撃ピストル・松田知幸選手(44) /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
射撃場で練習する松田選手=神奈川県横須賀市で
射撃場で練習する松田選手=神奈川県横須賀市で

挑戦4度目、メダルを 元世界王者、雪辱の舞台へ猛進

 10メートル先にある、わずか直径11・5ミリの的に狙いを定めてグリップを握る。横須賀市にある射撃場。ライフル射撃男子ピストルの松田知幸選手(44)=県警=が集中力を高めた。これまで3度の出場で獲得できなかった五輪のメダルを、東京で手にする。そう誓って、トリガーを引く。

 射撃を始めたのは、警察官としての仕事の一環だった。1994年に県警に採用され、97年2月に「術科特別訓練員(特練員)」に任命された。交番勤務の傍ら、練習を重ねた。同じ時期に特練員になった同僚は5人いたが、成績はずっと最下位だった。「首を切られる寸前だった」。3年目を迎えた時には、新人に数カ月で抜かれてしまったこともあった。

この記事は有料記事です。

残り900文字(全文1223文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集