メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

障害者の外出同行、ガイドヘルパー人手不足  養成研修会開催も 来月19・20日、倉敷で /岡山

斉藤凖さん(右)のガイドヘルパーとして食事の手伝いをする岩中英祐さん=倉敷市寿町で、林田奈々撮影

 障害者の外出に同行してサポートするガイドヘルパーが不足している。介護業界全般が人材不足に悩む中、比較的簡単な要件で活動できるよう制度を整備する自治体もあるが、それでも思うように集まらない現状がある。関係者は「外出は生活の充実や新しい発見につながる大切なこと。少しでも興味があればぜひやってみてほしい」と訴えている。【林田奈々】

 ガイドヘルパーは、有償で買い物や映画鑑賞などに付き添い、金銭の管理をしたり、公共交通機関の使い方を…

この記事は有料記事です。

残り638文字(全文852文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 河井案里議員に「裏切られた」 車上運動員紹介の広島県議を任意聴取 広島地検

  2. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

  3. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  4. 中国新型肺炎 「ヒトからヒト」感染確認 「医療従事者14人への感染も」

  5. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです