特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

聖火が走ったまち1964-2020

愛知・名古屋城 街のシンボル背に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
名古屋城の一角にある愛知県体育館前を走る聖火ランナー=名古屋市で1964年10月3日、本社ヘリ「かもめ号」から
名古屋城の一角にある愛知県体育館前を走る聖火ランナー=名古屋市で1964年10月3日、本社ヘリ「かもめ号」から

 1964年10月3日。当時高校2年だった鶴沢正仁さん(72)は、この日の聖火リレー第1走者として、名古屋市にある愛知県体育館から走り始めた。「ものすごく緊張した。無事につなぎたい一心で、前しか見ていなかった」。背後にそびえる街のシンボル、名古屋城も「とても見ている余裕なんてなかった」と振り返る。

 米軍の空襲で焼失した名古屋城は戦後、鉄…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文419文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集