メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トレンド

徳島×大正銀、法人営業強化へ

徳島大正銀行の発足を祝い、記念撮影に応じる(右から)トモニホールディングスの中村武社長、徳島大正銀の吉岡宏美頭取、同銀の吉田雅昭副会長=大阪市中央区の同銀大阪本部で2020年1月5日、鈴木健太撮影

 <週刊金曜経済 Kin-yo Keizai>

 トモニホールディングス(HD)傘下の徳島銀行(徳島市)と大正銀行(大阪市)が合併して、徳島大正銀行が1日発足した。新銀行の吉岡宏美頭取(67)は毎日新聞のインタビューに応じ、「中小企業向け融資は徳島銀、不動産・住宅向け融資は大正銀が強みを持つ。営業ノウハウを提供し合い、法人営業を強化していきたい」と抱負を語った。

 人口減少が進む徳島県を地盤とする徳島銀と、京阪神を商圏に持つ大正銀が統合することで収益力を高めようと発足。徳島銀を存続会社として本店は徳島市に置いた。吉岡氏は「2025年大阪・関西万博に向けて、大阪を中心に資金需要はさらに増える見通し。好機をしっかり取り込みたい」と述べた。また、システム統合により経費削減を図るほか、管理部門を集約、生み出した余剰人員を法人営業の強化に充てる。

この記事は有料記事です。

残り211文字(全文582文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  2. 相模原市の40代病院職員が感染 死亡した女性を看護 外来診療休診

  3. 大規模イベント開催は「主催者の判断」 菅官房長官会見詳報

  4. 相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」 横浜地裁公判

  5. 「みんなしゃべれます」泣き叫ぶ職員 やまゆり園での犯行詳細が明らかに 相模原殺傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです