メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

安倍首相の中東3カ国訪問決まる 海自派遣の意図も説明へ

閣議に臨む安倍晋三首相=首相官邸で2020年1月10日午前10時2分、川田雅浩撮影

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で、安倍晋三首相が11~15日の日程でサウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)、オマーンの中東3カ国を訪問すると発表した。米国とイランの対立で緊迫化する中東情勢を巡り、各国首脳らと緊張緩和に向けて意見を交わすほか、海上自衛隊の中東派遣について理解を求める。

 菅氏は「事態のさらなるエスカレーションを避けるため、我が国による外交努力の一環として、地域の緊張緩和と情勢の安定化に重要な役割を果たす3カ国との間で意見交換…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文563文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです