メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外GDP年6.3%減 5四半期ぶりマイナス 消費増税響く

「もなかは2個以上食べれます」 ミルクボーイが大阪・天王寺区役所を表敬

 若手漫才日本一決定戦「M-1グランプリ2019」で優勝したお笑いコンビ「ミルクボーイ」の駒場孝さんと内海崇さんが10日、「住みます芸人」を務める大阪市天王寺区役所を表敬訪問した。一夜にしてスターとなった2人に、西山忠邦区長は「これから大変だと思うが、天王寺区のことを忘れないで応援してほしい」と依頼。内海さんは「天王寺区でいろんなことをやらせていただいて、それが力となって優勝できた。今後もイベントなどに出させてもらいたい」と感謝の言葉を述べた。

 「住みます芸人」は芸人が全国各地の自治体に実際に住み、イベントに出演するなどして地域振興を目指すという吉本興業の事業。2017年に大阪市が吉本と結んだ「包括連携協定」に基づき、全24区に住みます芸人が任命されている。ミルクボーイも同年就任し、区民まつりなどのイベントに参加してきた。

この記事は有料記事です。

残り204文字(全文570文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船内待機 米、感染急増で"評価見直し" チャーター機16日到着 新型肺炎

  2. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

  3. 公文書クライシス 「解釈、どうとでも」 "保存1年未満"文書破棄記録ゼロ 情報公開、ルール骨抜き

  4. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  5. 国立大5校、授業料値上げ 昨春以降 学生ら、説明不足批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです