メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第78期名人戦順位戦 畠山鎮八段-山崎隆之八段 第1譜

 昨年12月19日に関西将棋会館で行われた順位戦B級1組10回戦より、畠山鎮八段―山崎隆之八段戦をお届けする。

 両者の対戦成績は山崎の8勝2敗。今期の成績は畠山3勝6敗、山崎2勝6敗と互いに苦戦している。残留争いという土俵際に追い詰められる前に白星を増やしておきたいところだ。直線的で鋭利な読みを得意とする畠山と独特な世界観を繰り広げる山崎の将棋は相居飛車になった…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文457文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「パンデミックでない」WHO強調 新型コロナ感染拡大で危険性「最高」に引き上げ

  2. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  3. 群馬・太田市が小学校の休校要請応じず 「登校判断は保護者の選択」

  4. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです