メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

楽庫・お薦め!!

ソロでピンク・レディー披露ほか

 <楽庫(らっこ)>

 ★ソロでピンク・レディー披露

 若くして頂点を極めたアイドルは、まず大人の歌手にはなれないと言われてきた。だが、どうだ。アイドル全盛期のトップスターは、ほとんどが今も前線で活動している。思い込みにはうそが多い。その代表例がピンク・レディーの増田恵子、未唯mieである。ピンク・レディーは1977年から78年にかけて絶頂期を迎え、80年に解散を発表。ソロ活動に移行した2人は大会場からライブハウスまで活動の場を広げて実力を上げ、着実な成長を果たした。

 その未唯mieが18日、東京・日本橋三井ホールで、新春“Pink Lady Night”と題したコ…

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文925文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  4. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです