メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

松沢一憲のVライン

マイル巧者、オーマイダーリン (日曜競馬)

京都11R・シンザン記念(3歳・GⅢ)WIN5<5>

 近年は出世レースのひとつで、ジェンティルドンナ(2012年)、ミッキーアイル(14年)、アーモンドアイ(18年)の優勝馬がGⅠを奪取。ほかにもオルフェーヴル(11年2着)、ジュエラー(16年2着)、ペルシアンナイト(17年3着)、アルアイン(同6着)など負けた馬からも後のGⅠウイナーや重賞勝ち馬が出ている。今年も春のGⅠ戦線に向け、見逃せない一戦となっている。

 過去10年、連対馬は(4)(9)、(7)(3)、(2)(9)、(1)(9)、(1)(2)、(2)(9)、(8)(2)、(8)(4)、(1)(7)、(4)(10)番人気の組み合わせで決まった。上位1~3番人気は3、4、1連対と不調で、代わりに人気薄の6番人気以下から9頭が連対している。

この記事は有料記事です。

残り2163文字(全文2514文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナ変異株、東京の40代男性が感染 10代未満女児の濃厚接触者

  2. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

  3. ビニール袋に包まれた母 触れることさえできない別れ 心の中で「ごめんね」

  4. 野党が問題視 菅首相の「一度決めたら絶対変えないかたくなさ」と「鈍さ」 予算委攻防

  5. 「GoToトラベル」開始後に旅行関連の感染者増加 京大・西浦教授分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです