メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第78期名人戦A級順位戦 木村一基王位-佐藤天彦九段 第29局の4

 前譜、佐藤が「ひねり飛車にする方がよかったかも」と感想を漏らしたのは、図での形勢にあまり自信が持てていなかったからかもしれない。

 一方の木村も、冴(さ)えない序盤作戦にしてしまったという思いがあったようで、悲観的に局面をとらえていたことが感想戦の言葉からにじんだ。

 図から木村は26分の考慮で[先]3四飛と横歩を取ったが「変でしたね」と局後に悔やんだ。図では[先]7七桂[後]8四飛[先]6六角[後]7五歩[先]3三角成[後]同銀[先]2一飛成(参考図)と強襲する順が…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文588文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 東京マラソン「大規模イベントに当たらない」 日本陸連、予定通り開催

  5. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです