特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

Can’tWait

2020年 東京五輪・パラリンピック 写真家・清水一二さん(65) /神奈川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
仕事場でカメラを手にする清水一二さん=横浜市旭区で
仕事場でカメラを手にする清水一二さん=横浜市旭区で

パラに魅せられ30年 ドラマ抱える選手の輝き、撮り続け

 横浜市旭区の自宅敷地内にある仕事場の壁に張られた世界地図には、13カ所の都市にピンが止められている。30年以上にわたりパラリンピックを撮り続けている写真家の清水一二さん(65)が、これまでに訪れた開催地だ。この夏、東京でもファインダー越しにパラリンピアンの活躍を見つめる。

 横浜市役所に勤務していた父親が写真好きで、コンテストに作品を出しては入賞していた。そんな父の姿を見て育ち、高校時代からカメラに興味を持つようになった。日本大学芸術学部で写真を学んだ。

この記事は有料記事です。

残り1155文字(全文1411文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集