メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「再選絶望」から圧勝へ 蔡総統逆転、香港デモが後押し 中国指導部に打撃

 11日に投開票された台湾総統選は、民進党の蔡英文総統(63)が再選を果たした。一時「再選は絶望的」とみられた蔡氏が香港での反中デモを追い風にして逆転勝利したことで、対中融和路線の国民党の政権返り咲きを期待していた中国の習近平指導部には大きな打撃となりそうだ。【台北・福岡静哉、北京・河津啓介】

 「全世界の民主国家、特に香港の多くの友人たちは私たちの(選挙)結果を喜んでくれていると思う」。蔡氏は当選後、支持者を前に「香港」に言及した。10日夜に総統府前で開いた大規模集会で「香港の若者たちが命を懸けて1国2制度へのノーを示してくれた。私たちが民主と自由の価値観であらゆる困難を克服することを示す番だ」と訴えていた。

 蔡氏は台湾の選挙であるにもかかわらず、香港問題に何度も言及し、今回の選挙が中国の圧力の下で民主・自由を守る闘いであることを強調していた。その訴えに呼応して集会では、大勢の香港人らが「台湾人、頑張れ!」と叫び声をあげ、これに呼応して台湾人の若者らが「香港人、頑張れ!」とエールを送る光景が繰り広げられた。

この記事は有料記事です。

残り2395文字(全文2855文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  2. 巨人の坂本、大城がコロナ感染 練習試合中止 NPB「19日開幕に影響ない」

  3. 「新型コロナの検査させて」 小学生らを誘拐未遂、容疑で23歳逮捕 兵庫県警

  4. GoToキャンペーン 国交相、異例の金額と認め縮小言明 業者選定過程は公表せず

  5. 「鬼滅の刃」アニメ制作会社と社長を告発 1.4億円脱税容疑 キャラ店舗帳簿改ざん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです