メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと人

NPO法人とりで理事長 金本秀韓さん /山口

金本秀韓さん

子供の自立へ居場所づくり 金本秀韓さん(36)

 無料で通える「こども食堂」や学習塾、家庭にいられなくなった子供たちに家を提供し生活や就労を支援する自立援助ホームを開き、子供の居場所をつくっている。

 西京高時代はサッカー部でMF。父が離職を繰り返す家庭の悩みは誰にも言えず、見つけた居場所は小4から打ち込むサッカーだった。

 主将で迎えた高校最後の全国大会県予選を、準優勝で終えると進路を考えた。「自分のような思いを他の子供たちにさせたくない。子供に関わる仕事をしよう」

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  5. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです