メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚

白井聡・評 『追いついた近代 消えた近代 戦後日本の自己像と教育』=苅谷剛彦・著

 (岩波書店・3630円)

大学入試改革の失態の根源

 大学入試改革をめぐる大失態はついに表に出た。「なぜこんな不条理が?」という困惑が広がっているが、教育業界の内側から見ると、起こるべくして起きたことだ。センター試験を改革して国語・数学に記述式問題を導入する根拠は、「思考力、判断力、表現力」を問う、というものだった。「知識偏重の詰め込みではダメで、考える力や表現する力が大事だ」といった俗耳に入りやすい理屈が「改革」を後押ししてきたのである。

 そもそも、数十万人が受験する、したがって一義的な正答を設定せざるを得ない試験で測定できる「思考力、…

この記事は有料記事です。

残り1254文字(全文1525文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです