メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

河野防衛相がパラシュート“降下” 訓練始め視察で体験 「頑張ります!」

パラシュート降下を模した訓練を体験する河野太郎防衛相(手前)=千葉県船橋市の陸上自衛隊習志野駐屯地で2020年1月12日、田辺佑介撮影

 河野太郎防衛相は12日、陸上自衛隊習志野演習場(千葉県八千代市など)で、パラシュート部隊・第1空挺(くうてい)団の「降下訓練始め」を視察した。視察に先立ち、河野氏自身も高さ約11メートルの訓練塔から飛び降りる体験をした。防衛相が体験するのは、2015年と16年に陸自出身の中谷元氏が参加して以来。

 陸自の迷彩服に身を包んだ河野氏は、訓練…

この記事は有料記事です。

残り102文字(全文271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型コロナの影響で旅館が経営破綻 愛知の「冨士見荘」が破産申請 キャンセル相次ぐ

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 下船後に新型コロナ陽性続出「事後対応強化している」 菅官房長官会見詳報

  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです