メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

重さ5キロ! 巨大焼きまんじゅうに歓声 群馬の伊勢崎神社

みそだれが塗られる巨大焼きまんじゅう=群馬県伊勢崎市本町の伊勢崎神社で

 巨大な焼きまんじゅうを参拝者にふるまう「上州焼き饅(まん)祭」が11日、伊勢崎神社(群馬県伊勢崎市本町)で開かれた。「いせさき焼きまんじゅう愛好会」主催で、直径55センチ、重さ5キロの巨大焼きまんじゅうは、通常の300個分にあたるという。

 神事の後、今年のえとの子(ね)年生まれの男女4人がまんじゅ…

この記事は有料記事です。

残り152文字(全文302文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ブルーインパルス飛行「プロセスはどうでもいい」 経緯明かさぬ河野防衛相に疑問の声

  2. ブルーインパルス都心飛行「私が指示」 河野防衛相がブログで明かす

  3. 「花火を見て元気になって」 新型コロナ終息願い、各地で“サプライズ”打ち上げ

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. 「桜を見る会」招待者内訳の調査記録作成せず 菅氏「対象者少数だったので」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです