メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

何ものかが故意に? 交番のガラス扉割られる 宿直の署員気づかず 大津・石山駅前

何者かによってガラス扉が割られた滋賀県警大津署石山駅前交番=大津市で2020年1月12日午前10時半、諸隈美紗稀撮影

 12日午前6時50分ごろ、大津市の滋賀県警大津署石山駅前交番で、正面入り口のガラス扉4枚のうち1枚が割れているのを署員が発見した。ガラス扉は針金入りの強化ガラスだったこともあり、県警は何者かが故意に割った器物損壊事件とみて、付近の防犯カメラの解析などを進めている。

 県警によると、ガラス扉は中央よりやや下…

この記事は有料記事です。

残り145文字(全文298文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校でクラスター発生か クラスメート5人感染 北九州・新型コロナ「第2波」

  2. 茨城、栃木、群馬で震度4 津波の心配なし

  3. 政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討 来年の法改正目指す

  4. 「ウイルスある程度まん延」専門家が読む北九州の現状 他都市も再燃警戒

  5. まさにアリの一穴…「ツイッター世論」は、なぜ、安倍政権を動かせたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです