メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県内の新成人2万2733人 前年比92人減 38市町村で式典 /岐阜

成人式に参加した新成人ら=岐阜市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスで

 県内各地で12日、成人式が開かれた。県によると、県内の新成人は2万2733人(男1万1564人、女1万1169人)で、前年に比べ92人少ない。

 岐阜市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスでは、同市金華地区と京町地区の62人が式典に参加した。同市永田町の新成人、亀山竜也さんは「今年は五輪もあり、刺激を受けて自分にも生かしたい。仕事ではまだ半人前だが、会社から頼られる人間になりたいです」と抱負を語った。

 新成人は1999年4月2日~2000年4月1日の生まれ。20年の「成人の日」は13日だが、全42市町村のうち38市町村は12日に式を開いた。高山市や飛驒市は新成人の帰省に合わせ1~3日に実施。白川村は例年同様8月14日に開かれる。

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文554文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相会見 官邸職員が記者の腕つかむ 朝日新聞社が抗議

  2. ABCテレビ、報道番組「キャスト」スタッフが新型コロナ陽性 感染の女性アナと仕事

  3. 女子高生をワイヤで拘束、監禁 容疑で会社経営者を逮捕 埼玉県警

  4. 愛知県で新たに140人感染 10日連続100人超 名古屋市は72人

  5. ORICON NEWS 元アイドリング!!!の伊藤祐奈さん、巨人・北村拓己選手との結婚発表 第1子出産も報告

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです