メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

View+

毎日シニアスキー 新たな仲間とゲレンデ満喫 /大阪

雄大な景色の中、講習を受ける参加者たち=長野県山ノ内町の志賀高原焼額山スキー場で、小松雄介撮影

 40歳以上が対象のスキー教室「毎日シニアスキースクール」(日本ツーリスト主催、毎日新聞社後援)が今シーズンも長野県内で開かれている。志賀高原焼額山スキー場で12月にあったツアーに同行した。

 参加したのは56~87歳の61人。講習は技術レベルに応じ、8班に分かれて行われた。コーチが終日、参加者とともに行動し、初心者にはスキー靴の履き方から、中・上級者には疲れずに長く滑れるコツなどを丁寧に教えてくれる。約4時間の講習の後は自由時間。習った技術を復習したり、自由に滑ったりと思い思いにゲレンデを満喫していた。

 宿泊は相部屋で、夜には懇親会や参加者の滑走を撮影したビデオの観賞会もあり、合宿のような雰囲気の中で初参加でもすぐにスキー仲間ができるのが魅力だ。校長の前田仁さんは「スキーは仲間がいた方が絶対に楽しい」と話す。

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文703文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. 東京・葛飾の火災死亡、身元は中江滋樹さん 投資ジャーナル元会長 警視庁特定

  3. サッカー・ルヴァン杯 26日開催の7試合中止に 新型コロナ感染拡大

  4. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  5. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです