メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぼうさい甲子園 山崎高や松陽高を表彰 被災時の「食」貢献 /兵庫

「ぼうさい大賞」を受賞し、井戸敏三知事(左)から表彰状を受け取る県立山崎高の生徒ら=神戸市中央区の県公館で、藤顕一郎撮影

 神戸市の県公館で12日にあった「ぼうさい甲子園」(1・17防災未来賞)=毎日新聞社など主催=の表彰式・発表会。「ぼうさい大賞」の県立山崎高(宍粟市)、「奨励賞」の県立尼崎小田高普通科看護医療・健康類型(尼崎市)、「だいじょうぶ賞」の神戸市立神港橘高DⅰReSt67、「教科アイデア賞」の県立松陽高(高砂市)のそれぞれの生徒らが出席した。

 大地震を起こす可能性がある「山崎断層帯」の上に建つ山崎高は3年連続の受賞。サツマイモと米と水をポリ袋に入れ、袋ごとゆでるサツマイモご飯など被災時に役立つポリ袋を使った調理例をまとめ、冊子を作った。

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文488文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐フェス2020」収録中の花火で神宮球場の試合中断 ジャニーズおわび

  2. 警視庁が20代男性を誤認逮捕 1人の証言をうのみ 33時間後に釈放

  3. サムスン電子の李健熙会長が死去 創業家2代目、世界的ブランドに育てる

  4. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 学術会議への関心は「新政権のツッコミどころだから」 投稿炎上、西田亮介氏の真意は

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです