メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブルッと元気に海にドボン 耐寒訓練 川棚町 /長崎

 佐世保市の佐世保スイミングクラブは12日、川棚町の大崎海水浴場で新春恒例の耐寒訓練を開いた。冷たい北風が吹き付ける中、子どもたちは寒さに震えながらも元気に海水に飛び込んだ。今年で44回目。

 ボランティアが水泳指導する同クラブは1970年の設立で、現在5歳から中学3年まで約40人が所属している。専用プールがないため高校のプールや企業の施設を借りて…

この記事は有料記事です。

残り263文字(全文437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. NTT、ドコモ完全子会社化 4兆円TOB検討 グループで5GやIoT促進

  2. あらわになる菅首相の経済ブレーン 「スガノミクスの指標」経済界注目

  3. 安倍前首相「新薬で体調良好」 細田派パーティーに出席 辞任後初の公の場

  4. 日本の「感染者バッシング」「マスク警察」は、なぜ? コロナ禍があぶりだした「世間」の闇

  5. 「自殺ない社会、作っていただけるようお願い」 官房長官 7月以降、増加に転じ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです