メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

温暖化でドカ雪の規模拡大? 大気中の水蒸気増加 相対的に寒気強まる=回答・大場あい

豪雪の除雪作業をする人たち=福井県勝山市で2018年2月、幾島健太郎撮影

 なるほドリ この冬は雪不足だと聞いたよ。地球温暖化が進んだらもっと少なくなるの?

 記者 今のペースで温暖化が進むと、今世紀末には世界の平均気温が産業革命(18世紀)前より4度程度上昇すると予測されています。豪雪(ごうせつ)地帯の青森市では現在の年間降雪量は669センチですが、約7割減ると気象庁は予測しています。

この記事は有料記事です。

残り522文字(全文679文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「赤福」が暴力団代紋入り焼酎を製造 浜田会長が辞任 2000年から12年まで納品

  2. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  3. 東京マラソン 約7億円の参加料はなぜ返せないのか 新型肺炎で一般参加中止

  4. 未明、児相が女児を門前払い 窓口職員「警察に相談を」 神戸

  5. 官邸主導トップダウンできしみ 内閣官房健康・医療戦略室 vs 医療現場

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです