特集

TOKIO城島・出会いに感謝

TOKIOのリーダー、城島茂さんが新聞コラムに初挑戦。あの人気番組の裏側や、日々の思いをつづります。

特集一覧

週刊サラダぼうる・TOKIO城島

出会いに感謝 初心に戻る正月

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 皆さんは年末年始をどのように過ごされたのでしょうか。ジャニーズ事務所にはさまざまな年代のグループがいるので、毎年師走からお正月の時期は男子校の先輩、後輩が一堂に会したような雰囲気の中で楽しい時間を過ごすのが通例です。ちなみにジャニーズの新年は初詣から始まります。かつては東山紀之さんや森光子さんたちをまだデビュー前のTOKIOのメンバーがガードしながらぞろぞろと参道を歩き、大本堂でお参りしていました。そして畳敷きの部屋で上座の東山さんからお年玉を頂くというのが、後に事務所の恒例行事となったのです。

 時が流れてTOKIOの後輩も増え、最近では周囲から「リーダーもお年玉をあげる立場じゃない?」といった声も強まっています。しかし「自称永遠の後輩」の自分としては、東山さんを差し置いて出しゃばるのも失礼極まりないと思うのです。東山さんに現場などで出会うたび、心は上京したばかりの頃の10代に戻り、デビュー前に務めた少年隊のバックダンサー時代を思い出します。先輩に追いつけ、追い越せ。習うよりも慣れろ。先…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文692文字)

あわせて読みたい

注目の特集