メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スキー W杯 ノルディック・ジャンプ女子個人第5戦 試行錯誤、高梨5位

 ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプ女子は12日、札幌市の大倉山ジャンプ競技場で個人第5戦(ヒルサイズ=HS137メートル)があり、高梨沙羅(クラレ)が121・5メートル、130メートルの計214・9点で日本勢最上位の5位、伊藤有希(土屋ホーム)が6位だった。31歳のエバ・ピンケルニヒ(オーストリア)が135・5メートル、130メートルの計250・8点でW杯初勝利。2回目に139・5メートルをマークしたマーレン・ルンビ(ノルウェー)が2位。

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文700文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  2. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

  3. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  4. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  5. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです