メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

水中で「悪い子はいねがー」 八景島に「なまはげダイバー」 秋田・男鹿PR

大水槽に登場した「なまはげダイバー」=横浜市金沢区の「横浜・八景島シーパラダイス」で2019年1月12日

[PR]

 横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)の水族館「アクアミュージアム」の大水槽に12日、「なまはげダイバー」が現れた。

 「男鹿水族館GAO」(秋田県男鹿市)とのコラボレーション企画。ユネスコ無形文化遺産「男鹿のナマハゲ」の扮装(ふんそう)をしたダイバーが大水槽に登場すると、水槽の前の家族連れらから歓声が上がった。アジやイワシがダイバーの与える餌に群がり、美しい乱舞を見せた。

 家族らと横浜市南区から来たという小学2年の和泉芽衣莉さんは「ナマハゲを見たのは初めて。水の中にいて、おもしろかった」と話していた。

 秋田県の観光イベントの一環で13日まで。「なまはげダイバー」は午前11時からと午後4時から。このほか、水族館前の広場には秋田県横手市から運んだ雪でできた「かまくら」の前で記念撮影したり、秋田犬とふれあったりできるコーナーもある。【石塚淳子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 日本人名のローマ字表記 「名→姓」定着は西洋人コスプレ?

  3. 元NBA選手、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  5. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです