メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雪のない世界遺産「白川郷」 ライトアップ始まる

積雪がなく、雨の降る中で実施された白川郷ライトアップ=岐阜県白川村で2020年1月13日午後5時36分、大竹禎之撮影

 世界文化遺産に登録されている岐阜県白川村の合掌造り集落で13日、「白川郷ライトアップ」が始まった。暖冬のため積雪がなく、午後5時半の照明点灯時にはやや強い雨も降っていて、「初めてでは」との声も地元住民から聞かれた。それでも、合掌家屋32棟のかやぶき屋根が闇に浮かぶと、観光客らから感嘆の声が上がった…

この記事は有料記事です。

残り199文字(全文349文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 工事現場の足場から金属製パイプ落下 通行人2人が重軽傷 神戸

  2. メルケルの歩み サウナバッグを手に「壁」越えた日 物静かな優等生35歳の転身

  3. 「揚げ足取りばかり」「対案示さない」 野党に厳しい意見 毎日新聞世論調査

  4. 「相棒」 芦名星さんの代役立てず テレビ朝日会長「得がたい存在」

  5. 立憲 最高顧問に菅直人、野田佳彦両元首相 小沢一郎氏らは固辞

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです