メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外相模原殺傷 被告に死刑求刑「障害者を殺りく、残忍で冷酷無比」
キャンパる

すたこら 結果がすべて

 「努力しても結果が出なければ意味がないから」

 入試まであと数カ月という時期に、生徒たちに向けて先生が放ったこの一言。成績が伸び悩むなか、努力してきたことを唯一の自分の強みだと信じ、頑張ってきた私の心をえぐるものだった。そして、受験を終えた今でもこの言葉は心のどこかにずっと引っかかっている。

 もちろん、結果を出すことは大切だ。社会では結果で評価されることが多い。どんなに努力をしても、入試を突破できなければ大学には入れない。社会人になってからも、仕事で高い評価を得るには、…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 終わらない氷河期~疲弊する現場で 「どれくらい子どもたちと話していないだろう」 51歳個人配送業男性のため息

  2. GDP年6.3%減 19年10~12月速報値、5四半期ぶりマイナス 消費増税響く

  3. 名古屋市、感染確認夫婦利用の電車など公表 「夫から感染」の可能性

  4. 雪不足で営業できず 福井の老舗スキー場が破産

  5. 低体温症などで42人救急搬送 1人が意識不明 熊本城マラソン、降雨影響

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです