メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる

すたこら 結果がすべて

 「努力しても結果が出なければ意味がないから」

 入試まであと数カ月という時期に、生徒たちに向けて先生が放ったこの一言。成績が伸び悩むなか、努力してきたことを唯一の自分の強みだと信じ、頑張ってきた私の心をえぐるものだった。そして、受験を終えた今でもこの言葉は心のどこかにずっと引っかかっている。

 もちろん、結果を出すことは大切だ。社会では結果で評価されることが多い。どんなに努力をしても、入試を突破できなければ大学には入れない。社会人になってからも、仕事で高い評価を得るには、…

この記事は有料記事です。

残り357文字(全文594文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  2. 大阪・梅田HEP FIVEで高校生転落し死亡 路上の19歳巻き添え意識不明

  3. 24歳兄が妹・弟を包丁で刺す 犯行後飛び降りか、兄は死亡 東京・東村山

  4. #排除する政治~学術会議問題を考える 行革や効率性で「文句を言う人」飛ばす怖さ 菅政権の新自由主義 重田明大教授

  5. 時代の風 菅政権1カ月 民主主義の本質は議論=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです