メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五條市と特養など9施設、福祉避難所設置で協定 運用の具体的基準定める /奈良

 五條市と市内の特別養護老人ホームや障害者施設など9施設が、災害時に特別な配慮が必要になる高齢者や障害者向けに開設される「福祉避難所」の設置運営に関する協定を結んだ。福祉避難所は県内39市町村のうち34市町村が施設の指定を済ませているが、協定に実効性を持たせるには、高齢者や障害者も参加する実践的な避難訓練の実施が急がれる。【萱原健一】

 五條市は2014年版地域防災計画で既に福祉避難所として民間施設などを指定していたが、実際の運用方法…

この記事は有料記事です。

残り678文字(全文896文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. まさに「雪乞い」 東京五輪の暑さ対策、少雪でピンチ 豪雪の南魚沼

  2. 首相、施政方針で「台湾」に言及 異例の演説、どよめきと5秒間の拍手も

  3. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕 部は無期限活動停止に

  4. 「桜を見る会の『さ』の字もカジノ汚職の『か』の字もない」首相演説に沸き立つ疑問

  5. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです