メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火論

「寅さん」という神は=玉木研二

 <ka-ron>

 館内のストーブでスルメをあぶったり、一杯機嫌のおじさんが銀幕に語りかけたりという、往時なじんだ場末の「3番館」の正月風景は、とうの昔に絶滅した。

 しかし気分が改まるような正月らしい映画はある。年明けに都心の封切り館で見た松竹の「男はつらいよ お帰り 寅さん」(山田洋次監督)もそうだ。館内は20年以上会っていない大切な友を迎える空気。せりふに反応し、笑いにハナをすする音も混じった。

 1969年8月27日、盆は過ぎ夏休みも終わる時期に公開された「男はつらいよ」第1作は、松竹も特に期…

この記事は有料記事です。

残り777文字(全文1028文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです