メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

終活Q&A

生活の窓口から 音信不通の遺族がいる

 Q 音信不通の遺族がいる

 独身の弟を亡くしました。遺言は残されていません。両親と兄弟姉妹のうち私以外は他界しています。おいやめいとは音信不通のため、遺産分割の話し合いができず途方に暮れています。(女性、70代)

 A 戸籍の付票取得すれば判明

 相続人が顔をそろえて遺産分割協議できない状況なら、相続人全員の合意が得られるように文書を交わし分割内容を調整します。

 まず相続人を確定します。弟の出生から死亡に至るまでの連続した戸籍謄本(除籍謄本、改製原戸籍謄本を含…

この記事は有料記事です。

残り605文字(全文835文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

  4. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  5. 新型肺炎「中国の感染者は推計5502人」 北大チーム、数百人は過小評価と分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです