メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

組織的隠ぺいは「そこについては承知しておりません」菅長官、「桜」名簿違法廃棄で

閣議後の記者会見で安倍晋三首相主催の「桜を見る会」を巡る問題に関する質問に答える菅義偉官房長官=首相官邸で2020年1月14日午前10時45分、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相主催の「桜を見る会」を巡り、14日午前の官房長官記者会見でも質問が相次いだ。2013~17年度の招待者名簿が公文書管理法に違反して「行政文書ファイル管理簿」に記載されていなかったことについて「組織的に隠していたのではないか」との記者の追及に、菅義偉官房長官は「民主党政権の扱いが漫然と引き継がれてきた」「事務的な記載漏れ」などと答えた。主な一問一答は次の通り。【政治部、統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り2598文字(全文2803文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」破産申請へ 従業員200人解雇方針

  3. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

  4. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

  5. 怒る国民、焦る習主席 力任せの「武漢封鎖」に国内で摩擦も 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです