メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日中外務次官が戦略対話 「第5の政治文書」など議論か

 秋葉剛男外務次官は14日、訪問中の中国・西安市で楽玉成筆頭外務次官と日中戦略対話を行った。今春の習近平国家主席の国賓訪日に向け、1972年の日中共同声明など四つの基本文書に続く「第5の政治文書」に関する議論や、沖縄県・尖閣諸島沖での中国公船の領海侵入や中国による邦人拘束について意見交換したとみられ…

この記事は有料記事です。

残り81文字(全文231文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本銀行が国内株の最大保有者に浮上 時価45兆円 GPIFを抜いたか

  2. 乱交パーティー数十回主催 福岡県警職員を懲戒免職、売春防止法違反で起訴

  3. 「NEWS」メンバーがコロナ感染 加藤シゲアキさんと小山慶一郎さん

  4. 重症者440人 急速に状況悪化 病床使用率も全国的に上昇 医療崩壊懸念

  5. 大都市部高止まり傾向 東京561人、大阪463人 全国最多更新 新型コロナ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです