メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

秋元議員を収賄容疑で再逮捕へ 賄賂額700万円に 東京地検特捜部

元秘書らの自宅が東京地検特捜部に家宅捜索された翌日、笑顔で衆院本会議に出席する自民党の秋元司衆院議員=2019年12月9日、長谷川直亮撮影

 カジノを含む統合型リゾート(IR)事業への参入を巡る汚職事件で、中国企業から1回目の逮捕容疑の他にも賄賂を受け取ったとして、東京地検特捜部は14日にも、衆院議員の秋元司容疑者(48)を収賄容疑で再逮捕し、1回目の逮捕容疑について収賄罪で起訴する。賄賂の合計額は計約700万円に上る見通し。

 関係者によると、贈賄側の中国企業「500ドットコム」は2017年8月に那覇市でIR関連のシンポジウムを開き、基調講演を行った秋元議員に講演料200万円を支払った。ドットコム社は当初、50万円を支払う予定だったが、秋元議員がIR担当の副内閣相に就任すると知って増額した。特捜部は全額が賄賂に当たるとみている模様だ。

 また、秋元議員は同年12月末、自民党の白須賀貴樹衆院議員らと中国・深圳にあるドットコム社の本社を訪問。2泊3日の日程で、ドットコム社が手配したプライベートジェットで移動し、マカオのカジノも訪れていた。

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文892文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 練習に遅刻…阪神・藤浪が2軍に降格 矢野監督「残念で信頼失う」

  2. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

  3. 黒川氏辞職受け、森法相が訓示 「人ごとと捉えず、立場の自覚を」

  4. コロナ専門家会議「議事録」作成せず 菅氏「発言者特定されない議事概要で十分」

  5. 枝野氏、政権構想の私案を発表 目指すは「支え合う社会」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです