メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「みきゃん」らに年賀状4454枚 海外からも 「返事は全員に」 愛媛

年賀状を見つめる(左から)こみきゃん、みきゃん、ダークみきゃん=松山市一番町4の愛媛県庁で2020年1月10日午前10時35分、木島諒子撮影

[PR]

 愛媛県のイメージアップキャラクター「みきゃん」と敵役の「ダークみきゃん」、「こみきゃん」に、計4454枚(9日現在)の年賀状が届き、報道陣に公開された。全47都道府県のほか、台湾やアメリカ、タイなど国外からも6通届いた。返事は全員に送られるという。

 宛先の内訳は、みきゃんが2207枚▽ダークみきゃんが634枚▽こみきゃんが724枚▽連名は889枚――。年賀状の約6割は県外からで大阪、東京、徳島の順に多い。

 3体は色とりどりの年賀状をまじまじと眺め、感激。県によると、2019年はダークみきゃんとこみきゃんの枚数はほぼ同数だったが、20年はこみきゃんがダークみきゃんより90枚多いという結果となった。ダークみきゃんは「今年こそオレ様が主役に。チュウいするダーク」とコメント。3体で郵便局を訪れ、職員に返事の年賀状を手渡した。【木島諒子】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  2. オジー・オズボーンさんパーキンソン病告白 メタルの帝王「困難な状況だ」

  3. 女子高生死亡事故で男性に無罪 自転車「予見」に疑い 徳島地裁

  4. 議員あぜん「なぜこの資料あるのに示さなかったのか」 「桜」野党ヒアリング2回目詳報

  5. 米兵から性暴力被害を受けた豪女性 安倍首相あてに日米地位協定の改定要望

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです