メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

[PR]

 平安時代へいあんじだいから鎌倉時代かまくらじだい歌人かじん藤原定家ふじわらのさだいええらんだ短歌たんか100しゅをまとめた「小倉百人一首おぐらひゃくにんいっしゅ」をつかいます。1たい1でい、しもかれたふだを25まいずつ陣地じんちならべます。15ふん暗記あんき時間じかんののち、げられたら、素早すばやふだります。相手あいて陣地じんちならふだったら、自陣じじんから1まい相手あいてわたします。自陣じじんふだはやくなくなったほうちです。

     男子だんし名人戦めいじんせんは1955ねん女子じょしのクイーンせんは57ねんからはじまりました。通常つうじょう大会たいかいは、男女別だんじょべつではなく実力じつりょくべつです。ねんかん60かい以上いじょう大会たいかいおこなわれるなど、人気にんきたかまっています。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

    2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

    3. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

    4. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

    5. 「名簿廃棄記録のログは廃棄しておりません」「調査はしません」 「桜」17日野党ヒアリング詳報

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです