メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特集ワイド

「生命式」刊行 作家・村田沙耶香さんの処世術 自分の奇妙な部分愛せば楽に

村田沙耶香さん=内藤絵美撮影

 うわあ、大人っぽい。冬晴れの午後、毎日新聞東京本社の玄関に姿を見せた作家、村田沙耶香さん(40)は、化粧のせいなのか、まとった黒いコートのせいなのか、変貌を遂げていた。以前お目にかかったのは2016年。ちょうど「コンビニ人間」で芥川賞を受賞した頃だった。当時は話しぶりから、少女っぽい、との印象だった。

 それでもインタビュー会場で向かい合ってみると、すぐに元のイメージに戻った。変わったように見えたのは…

この記事は有料記事です。

残り2752文字(全文2954文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  4. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです