メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラカタ

自分で切り開く女性の姿を NHK連続テレビ小説「スカーレット」制作統括 内田ゆきさん

内田ゆきさん

 放送開始から約3カ月半、折り返し地点を過ぎた連続テレビ小説「スカーレット」(NHK総合、月~土曜午前8時など)は、戦後から高度経済成長期の滋賀・信楽を舞台に、女性陶芸家の草分けとなる川原喜美子(戸田恵梨香)の人生を描いている。NHK大阪放送局の制作で、「これまでは喜美子の青春や成長がメインだったが、結婚して母になった今、大人の女性として経験する苦しみも表現していきたい」と話す。

 15歳以降の喜美子を演じる戸田からは、「日々をきちんと生き、家事や陶芸の仕事をこなしている人に見えるように」という強い意志を感じている。膨大なセリフを完璧に覚えるなど事前準備はもちろん、「例えば髪を少し乱すとか、制作陣から女優さんにはちょっと言いにくいようなことまで提案してくれる。まるで乗り移ったかのように、ずっと喜美子のことを考え続けている」と、絶大な信頼を寄せる。

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文766文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  3. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  4. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  5. 阪急宝塚線 急行にひかれ男性死亡 9万4000人影響 大阪・豊中

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです