メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨 復興の力に 昨秋に全線再開「芸備線」の美 25日から写真展 西区 /広島

写真展で展示されるJR芸備線の写真=山岡亮治さん提供

 西日本豪雨の影響で鉄橋が流失して一部区間が不通になり、2019年10月に全線で運転を再開したJR芸備線の写真展が25日から、西区横川町3の古書店カフェ「本と自由」である。沿線のガイドブックを著したライターで、西区のやまもとのりこさんの呼びかけに応じた写真愛好家らが計約90点の作品を出展する。

 18年7月の豪雨で、芸備線は安佐北区の三篠川に架かる鉄橋が流出。最後まで不通となっていた中三田―狩留家間が復旧し、1年3カ月ぶりに全線…

この記事は有料記事です。

残り324文字(全文539文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

  4. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

  5. 「名簿廃棄記録のログは廃棄しておりません」「調査はしません」 「桜」17日野党ヒアリング詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです