メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

積立金1010万円を着服 まんのう町元職員、容疑で逮捕 /香川

 まんのう町の預金口座から現金約1000万円を引き出して着服したとして、琴平署などは14日、元町会計管理者兼会計室長で清掃会社員の東原浩史容疑者(54)=同町造田=を業務上横領容疑で逮捕した。

 容疑は2019年1月から3月までの間、町の積立金である財政調整基金を管理する口座から複数回にわたって現金計1010万…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  2. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

  3. 岐阜中3自殺 市教委いじめ認め謝罪「寄り添えていなかった」

  4. 「金払う、サンドバッグ、土下座--から選択」いじめ34件を認定 岐阜の中3転落死

  5. 奈良で不明の女子高生保護、誘拐容疑で姉ら男女3人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです