連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

芥川賞・直木賞どう決めるの? 一線の作家たちが選考、文学観ぶつかり白熱も=回答・大原一城

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 なるほドリ 芥川(あくたがわ)賞・直木(なおき)賞の選考会が15日にあるね。どうやって受賞者を決めてるの?

 記者 一線で活躍する作家たちが選考委員となり、それぞれおおむね5~6の候補作から決めています。現在、委員は両賞とも9人です。芥川賞は芸術性を重視した「純文学」、直木賞は娯楽性(ごらくせい)がある「大衆文学」が候補対象です。選考会は1月と7月の年2回あります。

この記事は有料記事です。

残り679文字(全文863文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集