メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしとつなぐ

がん情報、見極めるために=国立がん研究センター東病院 がん相談統括専門職 坂本はと恵

 「先生から標準治療の抗がん剤を開始すると説明を受けました。インターネットを見ていると、標準治療よりも臨床試験やゲノム医療というものの方が良いようにも思えます。ただ、その情報も単語の意味自体がわからないものも多くて、混乱しています」。今年一番に私がお受けした電話相談です。年末年始、周囲の方から「ゲノム医療」「臨床試験」を勧められ、年末から年始にかけてずっと調べていたとのことで、非常に慌てたご様子でした。

 2018年3月に策定された第3期がん対策推進基本計画の施策には、「がん予防」「がん医療の充実」「が…

この記事は有料記事です。

残り940文字(全文1193文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

  4. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  5. 新型肺炎「中国の感染者は推計5502人」 北大チーム、数百人は過小評価と分析

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです