メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イラン、英大使に追放警告 旅客機撃墜抗議デモを「扇動」

[PR]

 イラン司法府の報道官は14日、イランによるウクライナ機撃墜に抗議するイラン国内で起きたデモで「扇動的な役割を果たした」として、マケア駐イラン英大使を国外追放すべきだとの考えを表明し、同大使に警告した。イランメディアが報じた。

 イラン当局は抗議デモは違法だとして、拡大に神経をとがらせている。核合意を巡り英仏独は14日、国連の対イラン制裁復活に道を開く「紛争解決手続き」発動を発表し、イランは反発。英イランのあつれきが強まっている。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  4. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです