メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

レッドソックスがコーラ監督解任 アストロズでサイン盗み主導

 監督を解任されたアレックス・コーラ氏(ゲッティ=共同)

[PR]

 米大リーグ、レッドソックスは14日、アストロズのサイン盗み問題で、当時コーチとして主導的な役割を果たしたアレックス・コーラ監督(44)を解任したと発表した。コーラ監督は2018年に就任し、21年まで契約が残っていた。

 大リーグ機構(MLB)は13日にアストロズが17年から18年途中まで電子機器でサインを盗み、ベンチコーチを務めていたコーラ氏と選手によるものだったと結論付けた。18年にワールドシリーズ制覇したレッドソックスにもサイン盗みの疑惑が浮上しており、MLBは調査が終了次第、コーラ氏の処分を決めるとしている。(共同)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  3. ORICON NEWS 声優の朴ロ美&山路和弘が結婚発表「共に支え合って人生という路を歩んでいきます」

  4. 大津・園児死傷事故 判決延期 弁護側、争う姿勢

  5. 「嘘ばかり。絶対許せない」 園児死傷事故、突然の判決延期に憤る家族

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです