メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大坂、ナダルらが豪で慈善試合 森林火災の被災者支援

大坂なおみ選手=加古信志撮影

 オーストラリアで被害が拡大する森林火災の被災者支援を目的としたテニスの慈善試合が15日、メルボルンで行われ、女子の大坂なおみ(日清食品)やセリーナ・ウィリアムズ(米国)、男子のラファエル・ナダル(スペイン)らトップ選手が参加した。

 このイベントは20日に開幕する全豪オープンのセンターコートで行われ…

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文320文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国人住民多い川口で注意喚起 飲食店に文書掲示

  2. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  3. 破産手続き開始の大沼が記者会見「お客様、関係者におわび」 全店舗で営業停止

  4. 老舗「大沼」破産、山形経済に打撃 代表「暖冬で冬物売れず背筋寒く」

  5. 新型肺炎 政府チャーター機、日本人帰国29日以降にずれこみ 中国と調整

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです