メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

提携後の展望をもっと=周佐喜和・横浜国立大教授

 昨今の世界の自動車産業の話題といえば、新エネルギー自動車や自動運転などに関する技術転換に関するものが中心だろう。新技術開発に伴う投資額は今後ますます高額になっていき、世界的に見て一部の企業しか存続できないだろうという論調が主流のようだ。毎日新聞12月12日朝刊「中国EV販売急減速」や同19日朝刊「いすゞ ボルボと提携」及び「フィアットとPSAが対等合併で最終合意」は、基本的にこの論調に沿ったものだった。ただし、こうした企業間提携あるいは企業統合に関しては、もう少し知りたいこともある。

 単に研究開発資金確保のための規模拡大というだけで企業間提携や企業統合を進めて成功する保証はない。記事のように他の自動車メーカーと組むのなら、技術や顧客層(例えば大衆車が得意か高級車が得意か)、世界の中で得意とする地域などで補い合える関係になければ提携や統合はうまくいかないはずだ。違いが大きすぎても(例えばかつてのダイムラーとクライスラーの統合)、似すぎていてもまずい。提携後あるいは統合後の事業展…

この記事は有料記事です。

残り398文字(全文843文字)

コメント

投稿について

読者の皆さんと議論を深める記事です。たくさんの自由で率直なご意見をお待ちしています。

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

利用規約

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです