メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

捜査車両の中で男性が意識不明に 舌かみ防ごうと警官が手袋入れる 石川県警

石川県警本部=金沢市鞍月1で2019年2月27日、岩壁峻撮影

 石川県警金沢西署は16日、1月13日に自殺を図って捜査車両の中で署員らに取り押さえられていた金沢市内の40代の男性が意識不明の重体になっていることを明らかにした。男性が舌をかんだため、手袋を口の中に入れるなどしたところ、意識を失ったという。

 同署などによると、「(男性が)自殺をほのめかしている」との知人からの通報で、署員らが13日午後1時半ごろに男性の自宅を訪問。男性は玄関先で包丁を振り回すなどし、…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜の会食は「宴会ではない」 首相、野党に反論「意見交換」「いけないことなのか」

  2. 麻生財務相 休校中の学童保育負担「つまんないこと聞く」 新型肺炎対策

  3. 「強いメッセージ」にこだわった安倍首相、臨時休校要請を強行 側近萩生田氏も押し切る

  4. 拝啓 ベルリンより 私を「コロナ」と呼んだ青年に言いたかったこと

  5. トイレットペーパー買い占め相次ぐ 新型肺炎の影響巡りデマ 熊本で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです