メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

捜査車両の中で男性が意識不明に 舌かみ防ごうと警官が手袋入れる 石川県警

石川県警本部=金沢市鞍月1で2019年2月27日、岩壁峻撮影

 石川県警金沢西署は16日、1月13日に自殺を図って捜査車両の中で署員らに取り押さえられていた金沢市内の40代の男性が意識不明の重体になっていることを明らかにした。男性が舌をかんだため、手袋を口の中に入れるなどしたところ、意識を失ったという。

 同署などによると、「(男性が)自殺をほのめかしている」との知人からの通報で、署員らが13日午後1時半ごろに男性の自宅を訪問。男性は玄関先で包丁を振り回すなどし、…

この記事は有料記事です。

残り304文字(全文506文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  2. 不倫「リンチ」過熱する社会、「完璧な人なんていないのに」金子元議員が問う「許すチカラ」

  3. iPSで国内初のがん治療、千葉大などが治験実施、移植成功

  4. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです