メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和初 両陛下、希望を詠む 歌会始、雅子さま17年ぶり出席

天皇、皇后両陛下、皇族方らが出席されて行われた歌会始の儀=皇居・宮殿「松の間」で2020年1月16日午前10時32分(代表撮影)

 皇位継承後初めての「歌会始の儀」が16日、皇居・宮殿で開かれた。療養生活が続く皇后雅子さまは2003年以来17年ぶりに出席された。天皇、皇后両陛下や皇族方のほか、一般公募の入選者らの歌が読み上げられた。両陛下は行事終了後、入選者と懇談した。

 新年恒例の行事で、今回の題は「望」。天皇陛下は雅子さまと訪問してきた施設や学校などで、子供たちが元気に遊ぶ様子を詠み、将来が明るくあってほしいとの願いを込めた。雅子さまは陛下と毎年のように訪ねてきた被災地で、ボランティア活…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

  2. 伊集院静さん、くも膜下出血で倒れる 妻の篠ひろ子さん「予断許さぬ状況」

  3. パチンコで4人の子放置の疑い、両親逮捕 3カ月の三男は留守中に死亡 兵庫県警

  4. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  5. 平手友梨奈さん「欅坂46」脱退を発表 佐藤詩織さんは一時休止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです