特集

東京オリンピック

東京オリンピックに関する特集ページです。

特集一覧

聖火が走ったまち1964-2020

山梨・甲斐市 甲州街道 新しい靴、父の心意気

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
パトカーに先導され、国道20号を走る聖火ランナーら=1964年10月6日(山梨県甲斐市提供)
パトカーに先導され、国道20号を走る聖火ランナーら=1964年10月6日(山梨県甲斐市提供)

 山梨県に入ってきた聖火は1964年10月6日、白州町(現北杜市)から甲府市に向け、甲州街道(国道20号)を南下した。途中通過した竜王町(現甲斐市)の沿道は、地元中高生ランナーの雄姿を応援しようとする人たちであふれた。

 中学3年生だった岩下保広さん(70)は聖火リレー走者の随走者を務めた。通っていた中学からは計60人が…

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文402文字)

【東京オリンピック】

時系列で見る

あわせて読みたい

注目の特集